Month: July 2019
トリキュラーはメリットが大きいので病院も推奨

女性が自分の意思で、確実に避妊をすることが出来るピルは、海外からやってきた医薬品ですが、当初は副作用も強くリスクも大きいと、なかなか広くは浸透しませんでした。 ところが諸外国に遅ればせながら、やっと我が国においても低用量ピルが解禁になったことにより、副作用がかなり軽減し、子宮がんなどのリスクも抑えられるようになってきたので、望まない妊娠を避ける為に、服用を希望する女性が増加してきました。 近年では、様々な病院で取り扱われるようになっており、ピルの種類も格段に増え、女性たちはより自分の体質に合ったピルを服用できるようになっています。 一口に低用量ピルといっても、それぞれに違いがあり、体質によっては合う、合わないももちろんあります。 そんななかで、トリキュラーは最近人気の種類で、副作用がほとんど見られないということで、大半の病院で、ファーストピルをとて推奨されているようです。 このトリキュラーは、毎月の生理を驚くほど楽にしてくれるという、女性に取ってはとても大きいメリットもあり、避妊目的でなく体調管理のために服用している女性もいるほどで、生理不順が治り、カレンダー通りに生理が毎月きっちりと訪れるようになります。 生理の際の出血量も信じられないほどに少なくなり、それ故、辛い腰痛や腹痛、頭痛などの生理痛からも解放され、寝込んでしまうほど生理期間を恐怖に感じていた女性に取っては、生活レベルが格段に上がるというメリットは大きいもので、こういった治療薬としてトリキュラーを処方している病院も多いです。 しかしどうしてもピルには、食欲を増進させ、脂肪を取りこもうとする作用が働くので、太りやすくなるという特徴があるため、食べすぎないように注意をすることは必要です。

2019年07月16日